城 浩隆のブログ

カテゴリ:映画( 12 )

シングルマン DVDで見た。

昨日の夜
DVDで「シングルマン」を観ました。
ファッション好きなら言わずと知れた。トム フォード監督のデビュー作だ。
a0095436_1434698.jpg

一言でいえばすごい映画だった。
どのカットを見てもファッション雑誌のように絵になる。
音楽の効果もバランスがいい。
やはりファッション関係の映画となるとゲイの話にどうしてもなっちゃうのかな?
しかし、愛する人を亡くした孤独感、虚しさは、見事に表現され共感できた。
この映画のキャストを見て、発見したのが、音楽担当の「梅林 茂」というアーティストだ、北九州出身ということですごく共感が持てる。
最近、活躍している人を見ると意外に北九州出身の人が目につく。
こうやって見ると北九州には、才能がある人、器用な人たくさんいたのに。
こんな人たちが、地元で活躍できる地盤があれば、面白い土地になるのに、残念(>_<)
[PR]
by balios | 2012-04-03 14:30 | 映画

英国王のスピーチ

昨日は1日100円の日だったので、アカデミー受賞作「英国王のスピーチ」を早速、観てきました。チャチャタウンの映画館でこんなに多くの人を見たのは、初めて?な、位珍しい。
さすがアカデミー受賞作。
映画は人前で話すのが、苦手な(吃音症の)国王 ジョージ6世が、国民に向けてスピーチできるようにローグの元で治療、トレーニングし最後に戦争に向かう国民のために勇気づけるスピーチをするって言うところかな?
私も人前で話すのが苦手なのですごく感情輸入が出来たし英国室に親近感さえ感じた。
何よりも心を開き自信を持つことなんだね。
王室でさえいじめの存在があるなんて・・・日本もあるか。
何はともあれ時間のたつのを忘れあっという間に終わったくらいのめり込むことが出来る映画でした。
ただ、疑問だったのが、自分の声が聞こえないくらい大きな音の音楽を聴きながら喋れば吃音症が出ないのならば音楽を聴きながらスピーチすればよかったのに・・・・。

アカデミー賞つながりで日本のアカデミー賞受賞作「告白」をDVD借りてみた。
すごくどろどろして、後味が悪く
観なきゃよかった。
[PR]
by balios | 2011-03-03 00:04 | 映画

nowhere boy

ジョン レノン 没 30年 記念してか関係ないのかわからないが
「ノーウェアーボーイ」ジョン レノンの青年時の物語の映画観てきた。
http://nowhereboy.gaga.ne.jp/about/index.htmlやはり洋服屋の私は、60’s 古きよきBRITISHFASHONここにも注目
トラディショナルからROCKを取り入れていく品のいい悪そうファッション大好き。
この映画を観るとあの名曲「MOTHER」が一段の深く感じるよ! 
[PR]
by balios | 2010-12-08 23:16 | 映画

毎週水曜日は、レディスデー

ここ最近 3週連続 水曜日にレディスデーを絡め レイトショーで映画を見ています。
先々週は、「2012」
これは、よくありがちな パニックもの、皆が面白いと言っていたので 見に行きました。
これを見て思ったこと、今の大不況、2012年に起こることよりまし。
2012年にお金残すより、それまで楽しくお金を使いましょう。

先週、タランティーノ×ブラピ「イングロリアス・バスターズ」
タランティーノファンとしては、なんかいまいち切れ味を感じなかった。
これが、大絶賛ということは、私の感性が、今の時代に追い付けなくなっているのかと不安になる。

昨日は、ジョニー ディップの「パブリック エナミーズ」
NO1悪党ジョン デリンジャーの役をやっても 男ってちょっと悪がいいって言われるのがわかる。
1930年代のアメリカ ギャングの服もかっこいい、昔、「ゴッドファザー」やアルマーニの「アンタッチャブルズ」をみてイタリアンマフィアの服にあこがれ 煙草の吸い方に憧れ 酒の飲み方に憧れた、頃を思い出す。
明日、久しぶりにスーツ着てみようかな。
[PR]
by balios | 2009-12-24 20:02 | 映画

ココ シャネル

映画ココシャネルに行った。
ファッション業界に身を置いてる私は、とりあえず見なくてはいけないかな。
なんて思いで行ったが、これまた北九州では、見ることの出来ない映画、
福岡のKBCまで行かなくてはなりませんでした。

ココ シャネルの生涯。
当然 男の存在も 合理的でプライドを持ち 世間の目を気せずわが道を行く。
合理的、利にかなう考えが、受けて あれよあれよと成り上がっていく。
男をあきさせない女 「シャネル」
結構 見ごたえある映画でした。
お薦めです。
http://coco-chanel-movie.jp/index.html

小倉は、シャネルショップも撤退で寂しい。
[PR]
by balios | 2009-08-15 20:02 | 映画

スラムドッグ ミリオネラ

今話題の映画 スラムドッグ ミリオネラ見てきました。
監督は、トレインスポーティングの ダニー ボイル
さすが、下手すれば、ドロドロ ヘロヘロになりそうなストーリーを
映像、音楽、スピード感ですばらしい出来です。
次も「正解!」と言われるのが解っているのにどきどき。
心地よい裏切りの連続、社会派映画、ギャング映画、ラブロマンス映画、ボリウッド映画、すべての要素を
見事にミックス。
やはり オスカー獲っただけある映画だと思いました。
お薦め!!!

http://slumdog.gyao.jp/
[PR]
by balios | 2009-04-24 23:39 | 映画

ワンダーラスト

福岡 ソラリアの映画館まで行ってマドンナ初監督映画「ワンダーラスト」観てきました。
http://wonder-lust.jp/top.html
うちが 扱っている「DSQUARED」「L.G.B」が衣装協力しているということで観てきました。
全体的のお洒落でしたが、結局どれが L.G.Bだったのか解らなかったのがくやしー。
でも、マドンナ初監督映画 以外にいいテンポ、小粋にお洒落っぽく、それなりに「人生って・・・」って感じさせるメッセージ。悪い人も なんとなく良いことをしちゃう、いい人も 裏でなにをすることやら?結構好きな映画でした。
[PR]
by balios | 2009-01-29 23:10 | 映画

shain a light

a0095436_19563881.jpg

マーチン スコセッシのローリングストーンズ シャインア ライト観てきました。
小倉で観れないため、トリアス久山まで言ってきました。
なんせ あんな雑誌やテレビで話題の映画なのに 九州で2館しか見れない(もうひとつは、KBC)ので立ち見かな?と思ってあせって行ったが!
館内は、私と妻2人だけ。
逆に人目をはばからず、ライブコンサートよろしく 拍手、手拍子、合唱、口笛、奇声。
映画が終わるときには、汗かくくらい ストレス発散しました。
70才前のローリングストーンズ、顔こそ爺さんだが、遠くから見ると若い!動きも若い!ヒップもちゃんとある。髪もふさふさ、なぜ?金髪の若くて綺麗な子も黄色い声を上げて、年とった彼らも男冥利につきるよね。
「チョット 齢をとるまで恥ずかしかったと テレながら歌う 「AS TEARS GO BY」ストーンズの歴史の深さを感じる 一曲 なぜか 私の気持ちはウルルン。
コンサートに行った気分で HAPPYになれる映画です。
是非、観てください。
近くに久原庵があって 
醤油ソフトも食べる価値あり!
a0095436_054889.jpg




 
[PR]
by balios | 2008-12-10 19:56 | 映画

イーグル・アイ

昨日は、映画に行った。
「イーグル・アイ
a0095436_23273938.jpg

10月は、やはりこれ。
2時間があっという間に
スピード感あふれる映画でした。
将来は、これが現実になるのだろうか?
ありえないようでありえる?
今日もニュースでコンピューターが、会話をすることに25%の人が違和感を感じなかったとか 
感情も表すことができたとこ おお怖っ・・・。
よくこのてのアメリカ映画である、最初のストーリーと最後のストーリーのつじつまが合わないなど消化不良を起こしやすいが、これは、奥が深い。多少無理があるが、全般的には、十分楽しめる映画でした。
[PR]
by balios | 2008-10-24 23:05 | 映画

アクロス ザ ユニバース

いやー  感動した。ビートルズの歌がこんなにいいとは・・・・
歌に沿ってストーリができてる?ストーリーに歌をはめこんだ?
何でこんなにまとまってんだ?マーベラス!!!!
a0095436_233238100.jpg

皆に観てもらいたいが、チャチャタウンのシネプレックスで明日まで。
それも18:55の一日一本ラストチャンス。
[PR]
by balios | 2008-09-03 23:35 | 映画